GONGON の無線日誌

jm1wbb.exblog.jp

160m から 2m まで DX 追っかけ生活の悲喜交々

6m status as of today

この夏のシーズンは終焉に向かっているようなので,そろそろ自分の状況を把握すべく LOG4DX に,普段使用している Logger32 のログを喰わせてみた.まずは無線を再開した 2006 年からの DXCC Entity の捕獲状況.

今年の Es EU は頻度が低かったと感じているが,TEP が良かったので,数的な成果的には昨年と遜色がない.特に Es がらみの中近東は悪くなかったように思える.何故か LOG4DX には LoTW のみでの CFM が反映されないので,実際には 74CFM/76WKD as of today まだ VU と SV5 が CFM 出来ていない.2007 年に自宅の軒先 HB9CV で 12E やっていたのには我ながら驚いた.
e0211513_1455733.jpg
次ぎに EU/ME の捕獲状況.
e0211513_1474379.jpg
e0211513_1552357.jpg
夏至前後の Multihop Es / SSSP と,この春にやっと本格的に始まった春秋の TEP がらみだけでこれだけ遊べるのだから,6m は楽しい.なお先人の教えでは縦積みのスタックに仰角ローテータを装備すれば,もっと聞こえるらしい.やってみたいがもう金がない(爆 しかしサイクルのピーク前後に運用していないと DXCC もはるか遠く…
[PR]
by JM1WBB | 2011-07-26 02:27 | 6m DX
ブログトップ