GONGON の無線日誌

jm1wbb.exblog.jp

160m から 2m まで DX 追っかけ生活の悲喜交々

パケット復活

やっと居間からカーネルのデバッグが可能になったので,パケット通信用のドライバのデバックを行った.

KA9Q NOS TCP/IP Package というアマチュア無線のパケット通信の上で動く TCP/IP アプリがあったのを憶えているだろうか.

実はこの KA9Q を使ったアマチュア無線のネットワーク (ampr.org, 44.0.0.0/8) は現在も生きている.しかも無線区間を越えて IP-IP トンネルで世界中がつながっている.

今日はこのネットに接続するためのドライバのビッグインディアンに依存する箇所をマクロを使うように修正.これで ampr.org への接続が再開.

残念ながら私のところには Packet Radio のインターフェースはない.サーバの設置場所が地下室だしw
by JM1WBB | 2012-02-15 23:50 | 無線一般
ブログトップ | ログイン