GONGON の無線日誌

jm1wbb.exblog.jp

160m から 2m まで DX 追っかけ生活の悲喜交々

ハムフェア

今年も土曜日に有明へ.例年は1時くらいに駅に降り中華料理屋でダラダラと昼飯を済ませてから会場入りするが,今年は DX ミーティングが開催されるということで2時過ぎには短波の OM さんが会場からいなくなってしまう,とのことで2時間ほど早めに会場に.

たくさんの方にお会いできたが,それでも知っている方全員に会えたわけではない.昔ブースを出していた時とは違って歩き回らないと会えないから仕方ない.

企業コーナーはどこも人だかりだったので,古巣の某工事屋さんと Kenwood のみ.運良く予約抽選なしの飛び込みで TS-990 の受信体験をすることが出来て FB(予約されていた方が来なかった) ほんの 10 分しかも簡易なアンテナでの受信であり,参考にはならないと思うが感想としては
 1.受信音は問題ない.というか電信は SDX よりも聞き取りやすい
 2.バンドスコープ上でタッチするとその周波数に VFO が飛ぶのは面白い
 3.NR1/NR2 はまだ未実装?(ON/OFF で差を感じられなかった)
 4.従来の Kenwood 機と操作勝手が異なる
 5.でかいw
などなど.実際に製品が出てきてから販売店でもう少し聞かせてもらわないと,いきなり購入とまではいかない感じだったが,期待をしてよさそう.

今年は例年の 6m 系宴会はお休みして, PRUG の面々や 9M0L のオペ数名と屋形船へ.食事は美味かったし,上のデッキから眺める東京の景色がとても良かった.その後は残った参加者でカラオケ大会.深夜に帰宅.愉快な一日だったけど疲れた.
e0211513_1663282.png
ライターにも見えそうだが楊枝入れ.
by JM1WBB | 2012-08-26 16:08 | 無線一般
ブログトップ | ログイン