GONGON の無線日誌

jm1wbb.exblog.jp

160m から 2m まで DX 追っかけ生活の悲喜交々

誘導雷?

リグとリニアの間に入れてある FTC が壊れてしまった.QSY が非常に面倒くさいことに.一番弱そうなタワー上のプリアンプは生きていたが(元のコンセントから抜いてあった)テーブルタップの保護回路が作動していたので,誘導雷でシャック内の機器が電位差攻撃を喰らったらしい.
e0211513_19584439.jpg
出かけ際ギリギリに TS-590S が届いたのでシャックへ持ち込み受信性能を評価.NH8S の迎撃が落ち着いたところで借り置き場を作った.WARC バンドも含めて今のところ問題はなさそう.ただファンクションキーが廃止されて2度押しになったのは慣れるのに苦労しそう.

追記:Weather Station も逝かれていた.これはコンソールがないと動作を確認できないので,自宅に持って帰って確認.長時間聴いていたら TS-590S のヒスノイズが気になりだした.ヘッドホン (HS-5) で聴くと問題がないので,内蔵スピーカーのせいか.

追記2:普段使用している BOSE 101 を接続.ヒスは気にならなくなった.RF イコライザは FP よりも OFF のほうが SDX に近い感じがする.
[PR]
by JM1WBB | 2012-09-07 20:08 | 合宿
ブログトップ