GONGON の無線日誌

jm1wbb.exblog.jp

160m から 2m まで DX 追っかけ生活の悲喜交々

HF のアンテナによる,6m のアンテナへの干渉

かねてから HF のビームの上に(特に 10m の八木)に設置された 6m のアンテナはいまいちという感触があった.DL1YM 松永さんが興味深いレポートを Tweet されていたので,紹介したい.氏の HF アンテナは UltraBeam 製の3エレ(いわゆる巻き尺型)で,約 1.5m 上に 6m の 6エレ LFA2 が上げられている.レポートは,見通し距離 40km の 6m ビーコンのS読み( IC-7700 の疑似Sメータ)を,HF 用アンテナを各バンドに同調させて,比較したもの.

巻き取り時    S4.5
10m 同調時 S4.0
12m 同調時 S4.25
15m 同調時 S4.25
17m 同調時 S4.1
20m 同調時 S4.25

予想通り 10m とのスタックが最悪という結果になった.AGC off でバルボルで計測していただけるなどの,巻き尺アンテナと 6m のアンテナをスタックにされている方による,追試とレポートに期待したい.

ちなみに,こんなことに興味を持ったのは,いつまでも別宅シャックへドライブ出来るわけではないので,自宅でタワー1本でやるようになった時の備え.俺は極端に目が悪い.
by JM1WBB | 2012-10-18 00:37 | 6m DX
ブログトップ | ログイン