GONGON の無線日誌

jm1wbb.exblog.jp

160m から 2m まで DX 追っかけ生活の悲喜交々

Mac mini late 2012 で起動用 SD カードを作成

Mac mini late 2012 には Mountain Lion (Mac OS X 10.8) がプレインストールされているが,起動ディスクや起動イメージは提供されていない.その上,App Store に置かれているイメージからも起動できない.そこで HDD が壊れてしまった時のために自力で起動用 SD カードを作成した.

起動イメージがないことにはどうにもしようがないので,まずはここいらを参考にして,リカバリー領域にあるインストーラを起動して InstallESD.dmg を入手する.このイメージをディスクユーティリティの復元を使って SD カードに展開する.これで起動用 SD カードが作れる.

最後に SD カードから起動して空パーティションへインストールしてみて動作確認をすればすべて OK.

Lion DiskMaker を使ってユーティリティホルダーを作成して,これも SD に焼き付けておけば完璧.なお,現在配布されている Lion DiskMaker 2rc2 では mini late 2012 の起動用 SD は作成できない.(作成途中にエラーになる)
[PR]
by JM1WBB | 2012-12-07 21:13 | IT
ブログトップ