GONGON の無線日誌

jm1wbb.exblog.jp

160m から 2m まで DX 追っかけ生活の悲喜交々

大腸の内視鏡検査

これで予定されていた検査は最後.月火の遊び疲れで眠かったが早めに起きて下剤をゆっくり時間をかけて服用し,午後2時前に病院に着いた.以前にもこの検査は受けており楽勝だと思っていたが,今回は痛くてまいった.助手の方が下っ腹を圧迫するタイミングで激痛が走る.狭いところに管を通過させるための儀式だったのかどうか.そんなかんなで疲れてしまった.正式な診断は来週まで待ちだが,検査の担当医によれば「良性の○○(聞き取れず.腫瘍とは言っていなかった)は認められたが,悪性腫瘍やポリープは皆無だった」そうで,CT や PET で検出されたアレはなんだったのかと… まぁ医者にそうとう脅かされていたので,重病と思われていた箇所が減ったのは喜ばしい.クタクタだったが,なんとか駒沢の天下一品まで歩き,独りで068.gif祝杯?を上げた.
[PR]
by JM1WBB | 2013-08-28 16:51 | 不健康日記
ブログトップ