GONGON の無線日誌

jm1wbb.exblog.jp

160m から 2m まで DX 追っかけ生活の悲喜交々

3ヶ月ぶりに合宿ちう

e0211513_19524324.jpg

本当はもう少し静養して次週に来るつもりだったが,次の金曜日は検査明けになってしまうため(造影剤酔いで)運転が危なそうなのと,3ヶ月も放置したままのシャックの様子がとても気になるので前倒ししてシャックインした.カレンダーは当然だが最後に来た7月のままだった.


アンテナは,遠隔監視カメラで確認のとおりの台風による方向ずれのみで目視的に大きな問題はなし.小屋の外見も(そろそろ防腐剤を塗らないとヤバイことを除けば)問題なし.前から立て付けの悪かったドアがさらに悪化していて解錠がたいへんだった.室内も獣や Yahoo に荒らされた跡はなかった.

8月の夕立続きの時期にか落雷を受けたようで,ロータのコントローラーは短波用/6m 用とも故障.短波用のは極めて低速回転しか出来ない.手元には回路図がないが速度制御用のサイリスタあたりが逝かれたのだろう.6m 用のはヒューズが飛んでいたが交換してもパイロットランプにすら電源が供給されない状態.とりあえず現在は使っていない 2m EME 用のコントローラに入れ替えて回るようにはした.しかし指示が 180 度逆になる.俺が配線の色を勘違いしているのか(某工事業者がロータの配線にカラーコードを使うのは俺の置き土産w),製造の年代によって配線が方位検出のボリュームの配線が逆なのか.とりあえず使えるから今は深追いしない.どちらのコントローラーも持ち帰り川崎へ入院させる.他は無線機/リニアなどに問題はなさそう.

しかし短波のコンディションはいま一歩.夕方から Eu 向けで 15m を聞いていたが信号が上がりきらずに強い局でも S=9 程度だった.6m は今朝も南米が入感したそうだが,さすがに4日連続で明朝にもというのはないか… まぁ一応は聞いてみる.それしても稲敷は寒い…
by JM1WBB | 2013-11-01 20:05 | 合宿
ブログトップ | ログイン