GONGON の無線日誌

jm1wbb.exblog.jp

160m から 2m まで DX 追っかけ生活の悲喜交々

今朝の地震は少し大きな揺れだった

今朝の茨城県南部を震源とする地震は,世田谷の自宅寝室でも身構えるくらいの大きな揺れに感じた.筑西市で震度5弱.ここ稲敷市では震度4だったらしい.特に被害はなかったが,室外では小屋の基礎の上に整頓してあった丸太が散乱,室内では防犯用の監視カメラがひっくり返っていたほかにパソコンのサブディスプレーがラックから机上に転落していた.いつものよりは少し大きめな揺れだったみたいだ.

前回故障が判明した短波タワー用ローテーターのコントローラー,代替え機をお借りして持ち込んだが残念ながら代替え機は方向表示部分が壊れているようだった.とりあえず落雷を受けたコントローラーに戻した.現状では1回転するのに 10 分から 15 分もかかるものの,レアカントリーが SP/LP とパスが入れ替わりながら入感するようなコンディションではないのでなんとかなっている.

短波では K9W, XR0ZR, T33A などのつまみ喰い.T33A の 160C はわりと簡単に出来たが,肝心の(Band New の)K9W 160C は DWN 指定を聞き漏らしてしまい交信出来ず.明晩再挑戦のつもり.明日は 6m でも少し遊べるといいなと思う.
by JM1WBB | 2013-11-10 23:50 | 合宿
ブログトップ | ログイン