GONGON の無線日誌

jm1wbb.exblog.jp

160m から 2m まで DX 追っかけ生活の悲喜交々

6m ロングパスは来ず

いつもどおり金曜日の夕方にシャックイン.6m で V85NL と CW で交信したが茨城(しかも東側)では信号がカスカスで苦労した.短波では 160m で W1AW/7 ID と交信など.

土曜日は朝から 6m のロングパス(欧州)を狙うが1エリアでは南米すら聞こえず.CQ をしつこく出したが PY1ZV にスポットされただけ.飛んではいるのかもしれない.短波では 9J2T のマス埋めなど.

夕方 15m の SSB で 9V1PW (JH4PHW) の CQ を見つけて初電話モード交信. 6m は T88XT で飛んでいかないチェック(本当は飛んでいるチェックのハズなんだけど…)と,昨晩は聞こえなかった V85NL SSB を捕獲.13z 過ぎに 160m で XV7BM と交信.バンドニューだった.今晩も W1AW/7 はやたらに強力に入感していた.日が変わる前後に YS1/NP3J との 6m LP スケジュールに参加したがまったく聞こえず.

真夜中の 1830z くらいに 20m を聞いたら NA 方向から Eu が入感していた.NA に向けたままで CQ を出していたら G0, UA1 に続いて N9 モービルが呼んできた.この時間帯に NA が開けるのは珍しいと思うし,Eu が北米ビームで入感するのも珍しい.へんなプロパゲーションだった.

日曜日午前中は1時間毎にパケットクラスタ(で 6m がオープンしていないこと)を確認したのみで昼過ぎまでロフトでゴロゴロ.9J2T 20C が LP で入感していて何度が呼んでみたがとてもパイルを抜ける感じではなかったので,早々にあきらめて撤収した.

だいぶ前から 160m スローパーの傾斜部に竹の新芽が絡んでしまっている.竹の成長とともに上に引っ張られてきたので先週根元に切り込みを入れておいた.成長は止まった感じだが,はたしてワイヤーがシーズン中切れないで保ってくれるかどうか… 実は前にも同じことがあって,この時はアンテナ工事で高所作業車を入れたので簡単に修復できた.竹は「絡む」ので厄介.(引っ張ってもダメ)

常磐道は小菅で事故があり渋滞.八潮 PA でトイレを済ませている間にも渋滞はどんどん延びていた.首都高は車が多く,またいつも通り3号下りは三軒茶屋まで渋滞.帰りは長旅だった.
by JM1WBB | 2014-03-09 18:13 | 合宿
ブログトップ | ログイン