GONGON の無線日誌

jm1wbb.exblog.jp

160m から 2m まで DX 追っかけ生活の悲喜交々

カテゴリ:不健康日記( 17 )

朝の回診で午後にも退院してヨシと言われたが,外泊中に貧血症状が出たので大事をとって延期してもらった.先週木曜日の採血では 9.1g/dl だった HGB ヘモグロビン値が今朝は 8.9g/dl に低下してしまった.引きづられて? RBC, HCT, MCHC も " L" 警告.昨年夏頃お腹を切る前の 4.0g/dl と比べればマシだが標準は 13.5 - 17.0g/dl なのでかなり不足している.倒れてしまう危険性があるのと,なによりも(ネガポジ反転のようになってしまい)目が見えにくくなるのが困る.というわけで退院は金曜日の午前になりそう.
[PR]
by JM1WBB | 2014-06-09 17:43 | 不健康日記
前回の検査で組織採集がうまくいかなかったそうで再検査を受ける羽目に.口から管を入れて肺の中をのぞき込むものだが,かなりつらい検査.ものの30分くらいで終わるのだがダメージも大きい.検査が終わって麻酔を抜くために2時間ほどベッドで休憩したのち,外泊届けを出して帰宅.日曜日の夕方に病院にバックする予定.また貧血症状が出てきてなんとなく調子がよくない.ヘモグロビン値 9.1g/dl は薬の副作用なのか? 来週早々に退院していいとは言われているがどうするかな…
[PR]
by JM1WBB | 2014-06-06 15:48 | 不健康日記
e0211513_11565251.png今週火曜日から再び入院.いつもの病棟はベッドが空かず他の科の病棟へ.初日はそれもいっぱいで差額ベッド(二人部屋)に.昨日大部屋が空き移動.大部屋といっても四人部屋だし運よく窓側に移れたので,実は自分専用の面積は二人部屋よりも広いくらい.ところで三回目の入院で初めて南側の病棟.正面に 20m クラスのクランクアップタワーが見える.うちはクランクアップタワーが建てられるように上下水ガスの配管を考慮してもらったが,なにせ敷地の隅っこにしかスペースがないので上空侵犯が必至.なかなか隣家に交渉に行く元気がない(いまや資金もなくなってしまったけど).ご自宅で思いっきり無線ができるのはうらやまいい.
[PR]
by JM1WBB | 2014-05-29 12:06 | 不健康日記
3月に変えた薬の効きが芳しくないので.昨日は3回目の気管支鏡検査を受ける羽目に.今回はかなりの量の細胞採取をしたせいなのか疲れが残ってしまい,今日は寝てばかりいた.ここのところ金曜日に病院に行かないとならないことが多く,なかなかシャックへ行くに至らない.筍の駆除は某氏に任せっぱなし.次の金曜日も診察予約がダブルヘッダー.
[PR]
by JM1WBB | 2014-05-17 23:51 | 不健康日記
先月の入院で病気の治療薬を換えられた.今日は薬が換わってからはじめて外来で治療を受けた.全部で点滴を4本・3時間半とかなりの長丁場だった.(うち30分間は休憩というなんのこっちゃだったが) 入院中の投与では気にならなかったが,しっこが近くなって困った.看護師いわく「大量の生食を早い速度で落としているから」とのことだったが,投与されている間に3回,そのあと院内で2回,自宅に返ってきて何度も大量のしっこが… 数だけでなく若いときのような勢いを(一時的にorz)取り戻したことは特記事項か(笑
[PR]
by JM1WBB | 2014-04-16 21:14 | 不健康日記
e0211513_1435376.jpg右肩が痛くなって2年くらいになるが.先の入院中に処方してもらったぬり薬が終わりかけていたので,この際と思い整形外科に行ってきた.5・6年前に背中の激痛で行ったときと同じ診断で,頸椎症とのこと.医師には経年変化と言われたが要するに歳を喰って頸椎間の椎間板が変形してしまい,結果神経を刺激することによるものらしい.五十肩ということだな.頸椎症は治療をするようなものではなく,出た症状を楽にする対処療法だけらしい.俺の場合は肩こり対策.ただでさえ服用している薬の種類が多いので,弛緩薬の服用ではなくしばらくリハビリに通うことに… 面倒くさいが痛いよりはマシとあきらめ.ぬり薬も処方してもらった.
[PR]
by JM1WBB | 2013-11-22 14:46 | 不健康日記
e0211513_11132846.pngけさ一番で退院して帰宅.
・病院での撤収作業と退院手続き
・病院から持ち帰った荷物のかたづけ
・薬の整理
・病院と家の書類の整理
などで,すでにクタクタ.寒いし.社会復帰はたいへんそうであります.

退院しても病院とはお友達のまま.この先も外来が続きます.来週末またもや PET/CT 検査で被爆予定w

無線は「きっとたぶん」明日には無線機を入れ換えて再開(するかも 無理かな…
[PR]
by JM1WBB | 2013-10-29 11:28 | 不健康日記
ここ数ヶ月間の検査漬けでも唯一,内視鏡が通過していない小腸のお話.相変わらず貧血症状が治まらずに,採血検査をしては輸血の日々.いったい何ユニットの輸血を受けたのだろう… 先週末は自宅外泊を早々に切り上げて,日曜日の早朝に病棟に戻らざるを得なかった始末.

で,いいかげん貧血の原因になっている消化器内の出血箇所を特定することになった.まずは腹部造影 CT 撮影を再度受診.結果,どうも小腸に怪しいのがあるということで,これを出血源と特定.刺激をせずに止血を最優先に絶食開始(涙

小腸は上からも下からも遠く,またそれ自体の長さも長く,内視鏡検査が一番遅れている分野だそうだ.最近はカプセル内視鏡というのが流行りだそうで自分の場合もそれが計画されたが,専門医から患部の場所を特定できないという指摘あり,経口バリウム造影という検査を受けることになった.会社の検診で受診する胃のバリウム検査とほぼ同じ方法・内容だ.小腸の腸管は長いから胃のそれと異なり,終了(バリウムが大腸に降りた写真が撮れれば終了なのだそうだ)まで2時間近くを要したが,ひどい痛みや苦しさを感じることはなく無事に終了.検査技師が説明好きなかたで勉強になったし面白かった.

というわけで来週は(一応)上部内視鏡(胃カメラ)検査を経て小腸を手術の予定.外科医が関与しだすと治療は気持ちがいいくらい加速する.まぁ貧血で入院したわけではないので,本チャンの病気も治療してもらわらんと(笑
[PR]
by JM1WBB | 2013-09-27 18:50 | 不健康日記
e0211513_13573161.png昼前に入院した.午前中は検査が二連荘で暇がつぶれたが,午後になってからは暇.まぁ人生初の病院食も堪能w 喰えないほどは不味くなかったので,たまに抜け出してラーメンでも喰っていれば二週間くらいは我慢できそう.病室からはやや無機質な景色だが,ナースステーションから西を望むと眼下に駒澤オリンピック公園(その先には我が家w)が見える.しかし勝手がわからなくて困る.今も看護師に聞きたいことがあるのだが,そんなことくらいでコールしていいものかどうか.まわりは動けないような重病人もいるが,こちらは一見健康体であるから,どこまでたよっていいやら… であります.
[PR]
by JM1WBB | 2013-09-10 14:07 | 不健康日記
これで予定されていた検査は最後.月火の遊び疲れで眠かったが早めに起きて下剤をゆっくり時間をかけて服用し,午後2時前に病院に着いた.以前にもこの検査は受けており楽勝だと思っていたが,今回は痛くてまいった.助手の方が下っ腹を圧迫するタイミングで激痛が走る.狭いところに管を通過させるための儀式だったのかどうか.そんなかんなで疲れてしまった.正式な診断は来週まで待ちだが,検査の担当医によれば「良性の○○(聞き取れず.腫瘍とは言っていなかった)は認められたが,悪性腫瘍やポリープは皆無だった」そうで,CT や PET で検出されたアレはなんだったのかと… まぁ医者にそうとう脅かされていたので,重病と思われていた箇所が減ったのは喜ばしい.クタクタだったが,なんとか駒沢の天下一品まで歩き,独りで068.gif祝杯?を上げた.
[PR]
by JM1WBB | 2013-08-28 16:51 | 不健康日記
ブログトップ