GONGON の無線日誌

jm1wbb.exblog.jp

160m から 2m まで DX 追っかけ生活の悲喜交々

カテゴリ:無線一般( 96 )

e0211513_19564172.png
ここのところの陽気の良さに引かれて 12m 強化月間.やっと 100 entities を worked できた.実際のは 100% のカード回収は無理なので 150E くらいはやらないといかんか.とりあえずは一区切り.160m と 80m はともかくとして 10m も今のうちに片付けないといけない.2m は衛星通信を含んでしまっているので水増しされている.
[PR]
by JM1WBB | 2011-11-19 20:06 | 無線一般
ビュローから届いたカードを整理していたところ下記のような SWL カードがあった.
e0211513_21523442.png
なにが悲しいかって,この 2010 年 5 月 14 日は 9M2/9M6 などの Es ダブルホップのレポートはあったが,とても多段ホップあるいは SSSP で OE まで飛んでいくようなコンディションではなかったし,こちらは自宅から BV ビームであった.普通に考えればいくらマジックバンドといえども受信できた不可能はゼロとは言い切れないが限りなくあり得ない.カードを注意深く見たがどこにも /JA とか /BV とかは書かれていない.しかも RS 2-2 in OE4 と書いてある.交信時刻は僕がクラスタにスポットした1分前,この SWL レポートではスポットの1分後.
e0211513_22164129.png

[PR]
by JM1WBB | 2011-10-30 22:29 | 無線一般
e0211513_13224570.jpg
以前の申請分を含め届いていないと ARRL DXCC 係にクレームを付けたところ,本日無事送られてきた.
[PR]
by JM1WBB | 2011-10-21 13:24 | 無線一般
台風15号の襲来を待たずして AZ ロータは逝かれたわけだが,某S専務との電話でアンテナがどうなっているか金曜日に点検に行くことなった.すると見事に逝かれていた.4本とも後ろ側が折れていた.実は金曜日の朝に稲敷の番人(草刈りのおじさん)から電話があり,アンテナがやられたとは聞いていたが,これほどとは… さて次ぎは何を上げようか.2m は DXCC が完成済みなのでスケールダウンする方向で検討中.
e0211513_01152100.jpg
アンテナはともかく里芋がこの状態なのには驚いた.
e0211513_0135334.jpg
なお短波は約 90 度回されたが 6m は無傷であった.なぜか 160m SLP の共振点がなくなってしまったが原因追及は次回.体調が悪くつらいので,とっとと帰ったきた.
[PR]
by JM1WBB | 2011-09-26 00:16 | 無線一般
Logger32 はエントリーウィンドウからプリフィックスを入力し WKD/CFM ウィンドウをクリックすると,そのバンド/モードでの交信一覧が表示される.物忘れのひどい僕にはかなり重要な機能.がいつのまにか一覧が表示されずに空欄になるようになっていた.
e0211513_20583920.jpg
ステータスの再計算をしても結果は変わらない.JA1NLX の掲示板を見に行くと,これは 3.34.0 で紛れ込んだバグでワークアラウンドは DX Spot Window を開いておけば回避されるとのこと.一安心.
[PR]
by JM1WBB | 2011-09-04 21:03 | 無線一般

将来への検討課題としてメモ.

別宅シャックにいかないとロクに DX が出来ないという状況で,しばしば「なぜリモコン運用をしないのか?」と指摘される.やらない一番の理由は避雷対策が困難だから.タワーに直撃雷を受けてしまえば何をやっても無駄なのかもしれないが,シャックから帰る時にはアンテナの同軸を外し抜けるコンセントは抜きブレーカを落としている.落成2ヶ月で 2m のプリアンプを焼いてしまった反省から.

リモコンにした場合,電源系の開閉はなんとか遠隔で出来たとしても,高周波系の開閉のアイデアがわかずにリモコン運用は検討すらしたことがなかった.

この話を某所でしたら IK2HKT のプレゼンを紹介された.モータの回転軸を押す離す方向に変えて,突起を削り取った BNC メスコネクタへオスを押し込む/抜き抜くという仕掛けでギャップは好きなだけ取ることが出来る.BNC コネクタの耐圧は一般的には高くないそうなので,このまま 6m や 2m のハイパワーを入れられるかどうかはわからないが,少し興味が湧いてきた.先のプレゼンは長いのでご興味のある方はダイジェストというか別のビデオをご覧いただきたい.Youtubu の URL を貼りました.
[PR]
by JM1WBB | 2011-08-13 01:43 | 無線一般
Twitter の TL によれば,50MHz や衛星通信で活躍された JH0PVF 岡田氏が亡くなったそうだ.爺様の多い ML を購読しているので SK 自体は既にめずらしくもなんともなくなっているが,数々の交信の相手や衛星通信の師匠として,同い年の同氏の死はあまりにショック.4年ほど前のハムフェアでお会いしたのが最後になってしまった.R.I.P.
[PR]
by JM1WBB | 2011-07-28 20:08 | 無線一般
ADIF を喰わせてログを解析するツールを捜しています.僕はロギングには Logger32 を使っているけど,例えば DXCC のスコアはバンド別あるいはモード別に表示されるが,各 Entity を誰から何時得たというような表示は出来ないようなのだ.DXCC が全てではないが,例えば年ごとや月ごとの増加を(Excel 経由の)グラフで見られたら良いかなと思う.

だいたい,マルチバンドで DXCC や DXCC チャレンジをされている方々は,どうやってサマリを作成されているのだろう.DXCC 印刷で,バンド別/モード別に個々の円ごとに交信実績から選択して作成されている?

良いログ解析ツールをご存知の方がいましたら,ご伝授ください.メールは jarl.com で受け取れます.よろしくお願いします._o_
[PR]
by JM1WBB | 2011-07-16 01:45 | 無線一般
面白いコンパクトアンテナを某ウィーン在住日本人の方に教えてもらった.G3PTN, Zygmunt Leeds による Zygi ツィギービームという物で 1960 年代からあるらしい.要は HB9CV を Moxon 以上に折り曲げた物だ.ここのデータを MMANA-GAL に喰わせて(ヘアピンによるマッチングは無視.位相差は 135°と仮定)みたら,FB 比は全く取れないがサイドはそれなりに切れてフロントゲインは 8dBi もある.ちょっと気になるので,もう少し調べてみることにする.自宅の R7 バーチカルはノイズまみれで何も聞こえないので,ベランダのお化けマストにあげられて,ある程度のビームパターンを持つお手軽な 17m の水平偏波のビームが欲しいのだ.検索するとロシア語のサイトが多数引っかかる.ロシアではガレージショップかなにかで製品化されている? 下記はいい加減(マッチングと位相差を正しく考慮していない)なデータによるパターン図.
e0211513_0591916.jpg

[PR]
by JM1WBB | 2011-07-05 01:02 | 無線一般
PP0T のログを見たら
e0211513_1222343.jpg
だそうで.僕が交信できたのは 15m PSK31 だけなんだけどラッキーだったらしい.EU/NA も同時に開けていてオンフレでカオスになっていた時に QSX 宣言,思い切って up 0.6 の数コールで取ってもらえた.でもビッグガンな方々はもっとやっていらしゃると思っていた.たまにはこういうこともある.
[PR]
by JM1WBB | 2011-06-10 01:32 | 無線一般
ブログトップ