GONGON の無線日誌

jm1wbb.exblog.jp

160m から 2m まで DX 追っかけ生活の悲喜交々

<   2011年 09月 ( 20 )   > この月の画像一覧

線量計の測定データは pachube に投げているが,これを取ってきて TINI Weather Station 用の IRC チャンネルと Twitter に投稿する Perl スクリプトを作成した.Net::IRC, Net::Pachube, Net::Twitter のおかげでかなり手を抜くことが出来た.ライブラリの作者たちに感謝.
e0211513_0201533.png
e0211513_0203723.png

なお GM 管の有効数字桁数について「せいぜい二桁だろう」との突っ込みがあったので,突っ込みどおり二桁に減らして投げている.なお稲敷のデータは以前自宅で動作確認をしたままのものなので意味がない.次回の合宿時に再度設置を試みる.(なぜか DHCP で IP アドレスを取得できない)
by JM1WBB | 2011-09-29 00:28 | 生活/家族
当確が出ました.まだ LoTW には反映されていないし,ARRL からは何の連絡がありませんけど.フィールドチェックを受けた 101 枚の全てがクレジットされました.Digital では 113 でクレジット.(LoTW だけで 115 cfm なんだけど?)

まだ壊れたアンテナの撤去日も決まらないが,M2 社に見積もり依頼のメールを出した.明晩にでも社長の K6MYC Mike に電話してみよう.(ちっとは安くしてくれ〜)
by JM1WBB | 2011-09-27 01:21 | EME
台風15号の襲来を待たずして AZ ロータは逝かれたわけだが,某S専務との電話でアンテナがどうなっているか金曜日に点検に行くことなった.すると見事に逝かれていた.4本とも後ろ側が折れていた.実は金曜日の朝に稲敷の番人(草刈りのおじさん)から電話があり,アンテナがやられたとは聞いていたが,これほどとは… さて次ぎは何を上げようか.2m は DXCC が完成済みなのでスケールダウンする方向で検討中.
e0211513_01152100.jpg
アンテナはともかく里芋がこの状態なのには驚いた.
e0211513_0135334.jpg
なお短波は約 90 度回されたが 6m は無傷であった.なぜか 160m SLP の共振点がなくなってしまったが原因追及は次回.体調が悪くつらいので,とっとと帰ったきた.
by JM1WBB | 2011-09-26 00:16 | 無線一般
今日は線量が増加傾向にあった.Twitter でつぶやいたところ,「気圧と相関があるんじゃないか」との指摘を受ける.スケールが完全に同じではないので必ずしも見やすくはないが,下記を見る限りでは相関があるようなないような.気圧が下がって汚染された塵が集まってきた可能性はあるのか? 台風が遠ざかるにつれて再び拡散あるいは目に向かって塵が移動? う〜んわからん.

気圧計 (JST) ただし自宅ではなく文京区でのデータ
e0211513_22172243.png
線量計 (UTC)
e0211513_2217730.png
加筆:雨の影響という説のほうが有力なようだ.
by JM1WBB | 2011-09-21 22:28 | 生活/家族
e0211513_0481137.jpg
シャックに行っている間に若松通商で販売されている線量計が届いていたのでセットアップ.完成品を購入したのでキットを製作するのと違い高圧が出ないなどの面倒なことはない.線量はここで見ることが出来る.0.06μ シーベルト/時がどういう値なのか僕にはわからない.二台購入したのでシャックに設置するつもり.
by JM1WBB | 2011-09-20 00:48 | 生活/家族
といっても致命傷ではないのだが VL1000 の ATU を燃やしてしまったらしい.過日の ST0R 追っかけで WARC バンド用の八木に無理やり 10m を載せたあたりから挙動不審が始まっていたが,とうとうチューニングをしなくなってしまった.ソフトウェアリセットでは解決せず.他のバンドでは普段から ATU を使っていないが,160m は SWR の底が浅くしばしば 500W に落ちてしまうのと,7160kHz から上に出るためには必須のアイテム.もともと ATU は好きではないので,修理には出さずに手動式チューナーの出物を捜すつもり.
by JM1WBB | 2011-09-20 00:28 | 短波
シャックからの帰り際に EME アレーの方向を定位置に戻そうと,ふとコントローラーを見ると何故か南に向いている.昨晩 2m で VK6 が入感したという未確認情報はあるが今朝は南に向けた憶えがなく,自動制御が月没で終了した北西を向いているはず.とりあえず手動で定位置に向けようとするが勝手な方向に回ってしまう.1時間も格闘したが埒が上がらず.違う! ブレーキがフリーになって風で好き勝手な方向に回っているのに気がついた.同じ壊れ方をした某コンテスト局のオーナーさんをレピータでコールしてお話を伺ったところ,そういう壊れ方をすることがあるそうだ.どうやら 7P8EME 捕獲後の昼寝中に突風が吹いたのが,それとも金属疲労で寿命が尽きたのか(最初から中古品である).逝ってしまった.これで次ぎの週末にかかるペディションの不戦敗が決定.悲しい.
by JM1WBB | 2011-09-20 00:01 | EME
e0211513_23592479.jpg
土曜日の朝は EU のパイルを抜けず,日曜日の朝先方のトラブルで運用なし.今朝の窓でやっとこさ交信.水平偏波で割とよく来ていたのと Dpol が浅かったのでこちらからも水平偏波で送り込んでいたが実は片方向だけ回っていて垂直偏波で呼んだところビンゴ!だった.これで 2m EME のスコアは 103/105 となった.101 で ARRL に申請しているが今のところ処理待ち.
by JM1WBB | 2011-09-19 10:00 | EME
ドイツから VHF/UHF and Microwave の専門誌 DUBUS 3/2011 が郵便で届く.パラパラとめくってみたところでは,自分には数式が多すぎるが ON4KHG が投稿した GrandGain の考察が面白そう.後でゆっくり読む.

イタリアからは EME 移動運用で使うアンテナ2式と三脚が届く.このアンテナは水平垂直偏波両用の XP タイプなので,スタックブームの両端は干渉を避けるために絶縁物を使わないといけない.後日,中央アルミパイプ両端グラスファイバー製のものを作成する.アンテナのブームも中心部が 2m あるため,飛行機で輸送できるように 1.5m と 0.5m に切断する.でどこへ行くかって? 内緒.じゃなくてまだ決めていない.何事もまずは道具からなのだ.Thanks for info to PE1L, Rene!
by JM1WBB | 2011-09-15 21:00 | EME
シャックのインターネット接続環境は動的アドレスなので MyDNS のダイナミック DNS サービスを利用している.常時運転している PC はないので,クライアントには Cisco IOS 上の ip ddns を使用.

今日,管理者から「上記のIPアドレスの通知が10日間確認できません」とメールで連絡があった.原因は「IPv6 を開通させたタイミングから IPv6 でアクセスしていた」が「IPv6 の ACL 設定を間違えていて通信不可になっていた」というお馬鹿なもの.

で ACL 設定を正しく直したところアドレス情報のアップデートはされるようになったが,IPv6 アドレスが登録されてしまう.そう MyDNS はソースアドレスを DDNS に反映させる仕掛けになっている.

IPv4 でアップデートにいくルータの設定を散々捜したがみつからない.ふと MyDNS のホームページをみると,「ディアルスタックの場合は www.mydns.jp のかわりに ipv4.mydns.jp にアクセスせよ」とちゃんと書いてあった.またもや文章の読み落としで時間を無駄にしてしまった.老眼+乱視目はつらい.
by JM1WBB | 2011-09-15 20:30 | IT
ブログトップ | ログイン