GONGON の無線日誌

jm1wbb.exblog.jp

160m から 2m まで DX 追っかけ生活の悲喜交々

<   2012年 09月 ( 18 )   > この月の画像一覧

方向を南西に周波数を 50110 に合わせてネットサーフィンをしていたら,JA 局がどこかを電信でコール.相手が全く聞こえなかったので,これは 3D2C だろうと,慌ててアンテナを南東へ振ると一昨日よりも強い.速攻コールして無事捕獲.やはり Peter は電信が苦手なのか,すぐに SSB になってしまった.夜になって HF Op. による爆速電信が始まりパイルになっていた.50W + LW と思われる局が交信できていたので,これでかなり需要を満たしたのではないか.1140z 現在,弱く不安定になったがまだ聞こえている.

これで 3D2\C の残りバンドは 40m, 80m, 160m になったが,自宅からは逆立ちをしても無理なので,週明けに迎撃に行くかもしれない.

と,ここまではよかったのだが… 1200z 前に 3D2C と入れ替わるかのように VK9XS が 50110 に出てきた.当初はまたもや南西方向特有のノイズに埋もれて聞こえなかったが,スプリットになったあたりから聞こえだした.しかしパイルを抜けない.50120 SSB になってからは信号も強力になったがパイルは大きくなるばかり.13z 前には取れぬままノイズの海へ.あきらめて風呂に入ってしまった.

その後は A92IO がスキャッターで入感した(とクラスタとツィッターでみた).
by JM1WBB | 2012-09-28 23:29 | 6m DX
今晩も S メータを 3-5 振らせるノイズに埋もれて聞こえず.一瞬聞こえてコールしたが,CB が分からず.聞いていた人からの話では何度も CB してくれたそうだ.残念.伊藤 OM ごめんなさい.
by JM1WBB | 2012-09-28 02:00 | 6m DX
3D2C で気をよくしたのと南西方向のコンディションが良かったので,DXscape の BBS で,VK9CS/JA1PBV 伊藤さんに 6m の夜間運用をリクエスト.1時間ほどで 60Q 出来たそうだ.先方の設備は LW + ATU + IC-7000 だそうだ.自宅シャックは南から西はノイズの鬼門.とうとう最後まで全く聞こえなかった.1日に2円は無理なんだな.出来た方は「おめ!」
by JM1WBB | 2012-09-27 00:37 | 6m DX
夕方 0830z 頃,音量を下げ気味にしたまま放置してあった無線機から何か聞こえた.慌てて音量を上げたら 3D2C である.昨年このグループによる 3D2R での 6m 運用は撤収前の数日間しかなかったため,今回も最後のほうだけだろうと油断していた.

クラスタを見たらオペレータは PY5CC Peter だったらしい.さすが 6m お猿が参加しているだけのことはあると思った.

私もなんとかパイルになる前に一発コールで捕獲.久々の1アップでうれしい.

その後も 1030z くらいまで入感していたが,ずっと CQ 連呼の空振りであった.またコールバックを聞き逃す局がやたらに散見された.アンテナを短波の大型ビームとのスタックにしてしまうと,受信性能が著しく悪化する気がする.

この時間は VK8DU7 の CQ が聞こえているが,激しいノイズで強い局しか聞こえない.
by JM1WBB | 2012-09-26 21:22 | 6m DX
今晩は妻が不在だったので,息子の帰宅を待って,いつものサザエさん通りの沖縄料理屋へ向かった.が,火曜日は定休日だったorz

時節柄,中華料理もいいかなと,桜新町駅の上の中華料理屋へ.ここは何度かチャレンジしているが,入店できたのは初めて.内装が中華料理屋というよりも,キャバクラやスナックのそれというほかには,広東語らしきがネイティブな若い夫婦がやっている可でもなく不可でもない普通の中華料理屋だった.

が,これだけはパンチがあった.鶏の唐揚げ四川風(中国語の正式な名称は憶えられなかった).使用前
e0211513_0552798.png
使用後
e0211513_0554665.png
鷹の爪は使い回しなのかもそれないけど,こんなのは昔恵比寿で喰ったアフリカ料理以来だ.ちなみに店員さんに尋ねたら,この鷹の爪を喰う馬鹿者はいないそうだ.
by JM1WBB | 2012-09-26 01:06 | 生活/家族
外で夕食を終えて帰宅.眠くてしかたなかったのでソファーでうたた寝.睡眠と覚醒の間の微妙なところで気持ちよく休んでいたのだが,蚊の羽音に起こされてしまった.

と,無線機から知り合いの声が聞こえた.ホットラインで問い合わせると,YB0 勢三局が JA をたらい回しにしているとのこと.なぜかここでは弱すぎて何を喋っているのかわからなかった.

随分たってから無線機をよく見たら,実は短波のバーチカルで聞いていた.電源のオンオフの際に間違ってアンテナ切り替えスイッチを押してしまったようだ.いつからかは不明.

慌てて 6m 専用の八木に切り替え.YB 勢の三局はラグチュウを始めてしまったようだったので,50110 にいた YB0MWM をコール.なかなかコールサインをコピーしてくれなかったが,なんとか交信.他には 9M6DU7 なども強力に聞こえていた.

DU からスポットされた A92 はまったく聞こえず.屋根馬の7エレでスキャッター伝搬がマトモに聞こえるとは思わないが,欠片でもいいから聞いてみたいものだ.

しかし,6m 専用の八木も短波用のバーチカルもたいしてノイズレベルが変わらないので,うっかりするとアンテナを間違えたままになってしまう.電源スイッチのすぐ下にこういう重要なスイッチがあるのはよろしくないな.気をつけないと…
by JM1WBB | 2012-09-26 00:24 | 6m DX
今日は割とコンディションがよく午後は VK4, FK, 9M2 などが入感.暗くなってから 5W1SA が弱いながらも入感して交信.その後も VK8 などが良好に入感.

ここで無線機の前からは離れて F1 シンガポールグランプリの決勝を観戦するために,テレビの前に QSY してしまったが,その後 YB が入感したようだ.極めつけは,本土でもインド用スキャッターA92IO が入感.1エリアからも交信できた局がいるようだ.いよいよサイクルのピークが始まったのか.

サイクル 22 の上がり鼻で運用をほぼ休止して,再開したのはサイクル 23 後のボトムなので,まだインド用スキャッターを体験していない.二匹目のどじょうに期待したい.

それにしても昨日あたりから,南から西にかけてノイズがひどい.一過性なものであればいいのだが…
by JM1WBB | 2012-09-24 00:21 | 6m DX
シャックでは通常 NB/NR のたぐいは不要で,自宅に持って帰ってきてからも初期設定のまま使っていた.Z60K の運用が始まったのでワッチしていたが都市ノイズと雷ノイズでどうにも聞こえない.ググったりして先駆者の設定を参考に設定を出してみた.結果,ノイズに埋もれて全く了解できない Z60K の SSB が,なんとか聞き取れるところまで改善した.SSB で都市ノイズを軽減するには NB2=10, NR1=4 がいいようだ.本命の 6m CW についてもいろいろと試してみたい.
by JM1WBB | 2012-09-19 00:33 | 無線一般
NH8S が終了した.オペレータが無事帰宅できることを願うばかり.自分も 6m のベストタイムを待たずに帰宅.連休中ということもあり車が多く,守谷 PA から三軒茶屋までずっと渋滞だった.マス埋めは満足できる結果で終わったが,6m が出来なかったのが残念.
e0211513_2034767.png
OQRS とわずかばかりのドネーションも終了.
by JM1WBB | 2012-09-16 20:47 | 短波
KH8\s, JA 間の 6m 1st. ever が出たもよう.チームから今晩のディリーアップデートで以下のレポート.

6M QSOs With JA, E51, KH6 but no VK, ZL, or USA yet

もし私が聞いていた 0830z のアレならば,ここでは聞こえなかったことになる.

追記:誤情報だったようだ.OC からの 15 QSO のみにとどまったもよう.
by JM1WBB | 2012-09-16 00:50 | 6m DX
ブログトップ | ログイン