GONGON の無線日誌

jm1wbb.exblog.jp

160m から 2m まで DX 追っかけ生活の悲喜交々

地道に…

エレメントの選別とセンター位置のマーキングを進める.直交偏波の 20 エレ八木なので長さの等しいアルミパイプが 10 組との思い込みが失敗のもと.先端のディレクターエレメントのうち幾つかが組になっていない.当初は加工工程での誤差だと思ってスルーしていたら,2MXP28 を組んだことがある某氏から「D5, D7 は偏波で長さが異なる」との指摘を Twitter でいただく.慌ててマニュアルのマンガを確認すると,指摘どおり.既にマーキングした2組を確認.1組はたまたま正しかったが,もう1組は D5, D7 ともひっくり返っていた.というわけで2八木分のエレメント準備をなんとか終えた.あと 40 本.まだまだつづく.

メモ:米国製のアンテナを組み慣れている方には常識なのだろうが,インチの寸法は小数ではなく分数に変換した方がメジャーを当てやすい.例えば 35.562" = 35 + 9/16" とする.変換表は M2 社 436CP30 のマニュアル3ページに掲載されている.
[PR]
by JM1WBB | 2011-12-02 18:47 | EME
ブログトップ